アンサンブル☆ミルキーウェイ


アンサンブル☆ミルキーウェイとはボランティアの演奏活動を主体とした演奏団体です。皆、音楽が好きで、その音楽が皆さんのお役に立てればと思っております。メンバーは趣味が高じて演奏活動をしている者から、ボランティアに興味がある者、音大出身の者まで、さまざまな人々から構成されています。
ミルキーウエイは英語で銀河、天の川を意味します。今まで、「せせらぎ」とか「流れ星」とかその場で名前をつけていましたが、プログを立ち上げるにあたり、アンサンブルミルキーウエイと改名し、統一することにしました。
私たちの演奏を通して、人間の無限の可能性や希望を感じていただけたらこれほど嬉しいことはありません。

2017(H29)荏原病院コンサート

荏原病院コンサート

日時:8月10日(木)16:30~17:00
開催場所:荏原病院1階ロビー
総観客動員数(患者さん、近隣にお住まいの方々)約50名。

<1>プログラム
(1)ポッケリーニ/メヌエット
(2)バッハ/G線上のアリア
(3)ブラームス/ハンガリア舞曲第5番
(4)シューマン/ピアノ三重奏曲第1番第3,4楽章

<2>コンサート概要
前日は37℃という猛暑でしたが、コンサート当日は天候に恵まれました。
荏原病院では初めてのコンサートです。皆様、静かに聞いていました。
アンコールにはシューマンのトロイメライを演奏しました。

<3>アンケートより
>手術も終え明日退院という時でしたので、最後に素晴らしい贈り物を頂きました。
>心豊かにして頂ける演奏でした。G線上のアリアは特に好きな曲でもあり涙が出そうでした。

スポンサーサイト
病院 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2017(H29)年昭和大学附属烏山病院コンサート

昭和大学病院烏山病院コンサート

日時:平成29年6月17日(土)14:00~15:00
開催場所:昭和大学烏山病院1階ロビー
平成29年度第1回スタインウエイピアノコンサートに参加。
総観客動員数(患者さん、近隣にお住まいの方々)約50名。

<1>プログラム
初夏の彩り♪ 音の庭
~ヴァイオリン・ソプラノ・ピアノで聴く小品たち~
(1)エルガー/愛のあいさつ :ヴァイオリン
(2)マルティーニ/ 愛の喜びは: トリオ
(3)トスティ /セレナータ :トリオ
(4)トスティ/夢 :トリオ
(5)プーランク/ ノベレッテ 1番: ピアノ
(6)ヘンデル/私を泣かせてください:ソプラノ
(7)シューマン/ ロマンス 1 、2番 :ヴァイオリン
(8)Wings to fly-翼をください 、みなさんで歌おう・童謡唱歌など:ソプラノ
(9)ショパン/ ワルツop.46: ピアノ
(10)私のお父さん/プッチーニ:ソプラノ
(11)フレドリック・ロウ/ ミュージカル “マイフェアレディ“より 踊り明かそう :トリオ

<2>コンサート概要
初めて歌を入れました。ソロとトリオの組み合わせによるプログラムです。
コンサート前日夜にソプラノの方が出られなくなって、急遽代役をお願いしました。
当日の朝、ソプラノの変更曲の打ち合わせ、3人でのトリオの合わせを行い本番に臨みました。

<3>アンケートより
>当日合わせとは思えないくらい良かったです。ソプラノが入るとより身近になって聞きやすかったです。
>歌が多くて良かったです。
>幸せな一時でした。
>楽しみにしています。ぜひ、また来てください。


病院 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2016年(H28)昭和大学附属烏山病院コンサート

日時:2015(H27)3月16日(土)14:30~15:30
場所:昭和大学附属烏山病院1階ロビー
平成27年度第2回スタインウエイピアノコンサートに参加。
総観客動員数(患者さん、近隣にお住まいの方々)49名。

1.コンサートプログラム
(1)ポッケリーニ/メヌエット
(2)メンデルスゾーン/春の歌
(3)エルガー/愛のあいさつ
(4)サンサーンス/白鳥
(5)メンデルスゾーン/ピアノ三重奏曲第1番

2.アンケートより
>どれも琴線にふれて、良い気分転換になりました。
>これからも続けていただくと嬉しいです。日常、つらい事が多いので慰めになりました。
>三重奏を目の前で聴くのは初めて。最初から最後まで演奏に引き込まれ、心を動かされました。
20160312烏山病院コンサート


病院 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2015(H27)昭和大学附属東病院コンサート



日時:平成27年8月21日(金)  15:00~15:30
開催場所:昭和大学病院附属東病院 3F ディルーム
観客者数:35名

1.コンサートプログラム
(1)シューベルト弦楽三重奏D581
(2)日本の歌より中田喜直『夏の思い出』ほか
(3)オーボエ(院長先生)との共演「バッハ『三つのアリア』より

2.コンサート概要
 東病院のコンサートは3回目の参加となり、この度も東病院院長先生と一緒に1曲演奏していただきました。今回は、初めての試みとして、日本の歌を1曲患者さんに歌っていただきました。

3.患者さんからは・・・
>明日手術のため、入院の手続きを終えたところたまたまポスターを見て聞くことができました。クラシックが大好きなので、大変幸せな時間でした。ありがとうございました。
>入院中に演奏が聞けたことは本当に嬉しくお思います。またそれも生演奏で身近に接することができ、本当ありがとうございました。きれいなハーモニーのうちに夏の様子が目に浮かびます。
>院長先生のオーボエの腕前に感銘を受けました。患者さんで歌が趣味の方もおいでで高らかに歌われていた姿が印象的でした。
20150821-1A.jpg

病院 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2015(H27)5月昭和大学附属烏山病院コンサート

日時:2015(H27)5月16日(土)14:30~15:30
場所:昭和大学附属烏山病院1階ロビー
平成27年度第1回スタインウエイピアノコンサートに参加。
総観客動員数(患者さん、近隣にお住まいの方々)66名。

初めて、昭和大学附属烏山病院でコンサートを行いました。烏山病院にはピアノのスタインウエイがあります。今回はそのピアノを中心にしたアンサンブルの曲を選びました。皆さんに馴染みの曲の他、ブラームスのピアノ3重奏1番を聴いていただきました。このピアノ3重奏1番はご存じない方も多いかもしれませんが、「ブラームスがこれ以上のものほとんど書かなかったほど美しい」とガイリンガーに評された名曲の一つです。アンコールはポッケリーニのメヌエットを演奏しました。皆さんに最後まで静かに聴いていただき、一緒に音楽を楽しみました。

コンサートプログラム
(1)メンデルスゾーン/春の歌
(2)バッハ/G線上のアリア
(3)ブラームス/ハンガリア舞曲第5番
(4)ブラームス/ピアノ3重奏1番
20150516.jpg

病院 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>