アンサンブル☆ミルキーウェイ


アンサンブル☆ミルキーウェイとはボランティアの演奏活動を主体とした演奏団体です。皆、音楽が好きで、その音楽が皆さんのお役に立てればと思っております。メンバーは趣味が高じて演奏活動をしている者から、ボランティアに興味がある者、音大出身の者まで、さまざまな人々から構成されています。
ミルキーウエイは英語で銀河、天の川を意味します。今まで、「せせらぎ」とか「流れ星」とかその場で名前をつけていましたが、プログを立ち上げるにあたり、アンサンブルミルキーウエイと改名し、統一することにしました。
私たちの演奏を通して、人間の無限の可能性や希望を感じていただけたらこれほど嬉しいことはありません。

2011(H23)2月グループホームでコンサート

2011(H23)年2月
グループホームひかり目黒にて弦楽四重奏によるコンサートを開催。

皆さんのなじみのある曲をトークを交えながら、弦楽四重奏で演奏しました。

「冬」では希望者の方にカスタネットや鈴をお渡しし、その他の方々は手拍子を入れて一緒に演奏しました。
また、「川の流れのように」は一緒に歌っていただき、演奏しました。

コンサートプログラム
1.アイネクライネナハトムジーク
2.G線上のアリア
3.歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」より間奏曲/マスカニーニ
4.美しく青きドナウ/シュトラウス(石原編曲版)
5.四季より「冬」/ヴィヴァルディ
6.日本の歌(浜辺の歌/ふるさと/花)(石原編曲版)
7.川の流れのように
8.サウンドミュージック
(エーデルワイス、サウンドオブミュージック、ひとりぼっちの羊飼い、ドレミの歌、
 私のお気に入り、すべての山に登れ)


FC2 Management

老人ホーム、グループホーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |