アンサンブル☆ミルキーウェイ


アンサンブル☆ミルキーウェイとはボランティアの演奏活動を主体とした演奏団体です。皆、音楽が好きで、その音楽が皆さんのお役に立てればと思っております。メンバーは趣味が高じて演奏活動をしている者から、ボランティアに興味がある者、音大出身の者まで、さまざまな人々から構成されています。
ミルキーウエイは英語で銀河、天の川を意味します。今まで、「せせらぎ」とか「流れ星」とかその場で名前をつけていましたが、プログを立ち上げるにあたり、アンサンブルミルキーウエイと改名し、統一することにしました。
私たちの演奏を通して、人間の無限の可能性や希望を感じていただけたらこれほど嬉しいことはありません。

2010(H22)年12月4日(土)小学校で年末コンサート

2010(H22)年12月4日
大田区立小池小学校にて土曜小池クラブに参加。
弦楽四重奏で、年末コンサートを開催しました。

弦楽四重奏で演奏するヴァイオリン、ヴィオラ、チェロについて楽器紹介をし、弦楽器のいろいろな奏法について説明しました。子どもたちは、ピッチカートに興味をもったようです。

きよしこの夜、ジングルベルでは、コンサートコンサートに参加した児童、保護者に鈴、タンバリン、トライアングルを配って、一緒に合奏しました。きよしこの夜では、子どもたちを2つのパートに分け、3拍子の練習して合奏しましたが、途中から弦楽器とずれてしまいました。しかし、ジングルベルでは2拍子で弦楽器とうまく合わせることができました

くるみ割り人形では、物語の内容を話し、どのように楽器で表現するのか説明してから、演奏しました。

第九では、ベートーベンが作曲に至った経緯や時代背景を説明してから、演奏しました。

年末コンサートプログラム
1.G線上のアリア/バッハ
2.ヴィヴァルディ四季より「冬」
3.トトロ&いつも何度でも
4.きよしこの夜
5.ジングルベル
6.くるみ割り人形/チャイコフスキー(石原編曲版)
7.第九/ベートーベン(石原編曲版)

学校 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2010(H22)7月小学校でコンサート

2010(H22)7月小学校で親子で楽しむコンサートを開催。
7月26日(月)大田区立池雪小学校夏休みわくわくスクールに参加。
7月27日(火)大田区立小池小学校夏休み小池クラブに参加。

「春」では、演奏前に、春に特徴的な場面をいくつか紹介し、クイズ形式で子どもたちに当ててもらいました。

フィギュアスケートの浅田真央さんで有名になった「仮面舞踏会」を取り上げ、コンサートに参加した児童、保護者に鈴、タンバリン、トライアングルを配って、一緒に合奏しました。

弦楽四重奏の個々の楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)について紹介し、弦楽器について説明しました。

ピアノ伴奏で、チェロでメヌエットを演奏し、ヴィオラで白鳥を演奏しました。

モーツアルトとベートーベンの違いについて、子どもたちに質問したところ、ベートーベンの作品番号について語った男の子がいました。

親子で楽しむコンサートプログラム
 1.大きな古時計(石原編曲版)
 2.「四季」より「春」/ヴィヴァルディ(石原編曲版) 
 3.アイネクライネナハトムジーク/モーツアルト
 4.交響曲第5番より「運命」第1楽章/ベートーベン(石原編曲版)
 5.仮面舞踏会/ハチャトリアン(石原編曲版)
 6.メヌエット/ポッケリー二
 7.白鳥/サンーサーンス
 8.スラブ舞曲/ドボルザーク(石原編曲版)
 9.カルメン/ビゼー(石原編曲版)


学校 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |