アンサンブル☆ミルキーウェイ


昼間の星は見えないが、夜になると星は輝いて見える。
中には目には見えない輝かない星もある。
見えるはずの星も天候によって見えたり見えなかったりする。
そして輝く星もいつかは消滅する。
そんな星が集まってミルキーウエイ。
人の一生は星に比べたら、ほんの一瞬。
輝いているときも、輝いていないときもあるけれど、
すべてを受け入れた人でありたい。
強い音も、弱い音も
固い音も、柔らかい音も
あなたの心に届いて、
心休まる一時になってくれたら嬉しい。
明日へのエネルギーになってくれたら嬉しい。

2010(H22)年12月4日(土)小学校で年末コンサート

2010(H22)年12月4日
大田区立小池小学校にて土曜小池クラブに参加。
弦楽四重奏で、年末コンサートを開催しました。

弦楽四重奏で演奏するヴァイオリン、ヴィオラ、チェロについて楽器紹介をし、弦楽器のいろいろな奏法について説明しました。子どもたちは、ピッチカートに興味をもったようです。

きよしこの夜、ジングルベルでは、コンサートコンサートに参加した児童、保護者に鈴、タンバリン、トライアングルを配って、一緒に合奏しました。きよしこの夜では、子どもたちを2つのパートに分け、3拍子の練習して合奏しましたが、途中から弦楽器とずれてしまいました。しかし、ジングルベルでは2拍子で弦楽器とうまく合わせることができました

くるみ割り人形では、物語の内容を話し、どのように楽器で表現するのか説明してから、演奏しました。

第九では、ベートーベンが作曲に至った経緯や時代背景を説明してから、演奏しました。

年末コンサートプログラム
1.G線上のアリア/バッハ
2.ヴィヴァルディ四季より「冬」
3.トトロ&いつも何度でも
4.きよしこの夜
5.ジングルベル
6.くるみ割り人形/チャイコフスキー(石原編曲版)
7.第九/ベートーベン(石原編曲版)

学校 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2011(H23)1月22日(土)昭和大学病院院内コンサート | ホーム | 2010(H22)7月小学校でコンサート>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |